SORAZINEは、世界中のヒトとモノをつなげ共鳴する社会をビジョンに掲げるIoTプラットフォーム SORACOMのメディアです。

日本発IoTスタートアップ ソラコムの「今」をお伝えします

SORACOM UG Shikoku (四国) #3 in 高知ハンズオン2 参加記録

全国を飛び回っております、ソラコム "Max" 松下です。

5/18(金) は、高知で開催された SORACOM UG Shikoku (四国) にお邪魔しておりましたー。

写真は相変わらずの安定感、集合写真家の武市さん です、いつもありがとうございます!!

開催場所は高知県のご協力をいただきました!

開催場所は高知県によるイノベーション推進施設「ココプラ 」さんでした。こちらは UG Shikoku の運営の 片岡さん の働きかけで、高知県の武市さんと連携を取っていただき、使わせていただいたという経緯です。 本当にありがとうございます!

※というか "武市さん" が多い土地だな (^^

ハンズオン用のセンサーは OMRON さんからお借りしました!

OMRON さんの絶対圧センサーは、気圧が計測できます。この計測精度が半端ない。5~10 cm程度の上下で変化する気圧を感知できる高精度なのです。 詳しくは EE Times Japan / オムロンがセンサーをラズパイ対応にした狙い をご覧いただければと思うのですが、この高精度センサーをお借りすることができました。こちらも本当にありがとうございます!

開催前からボルテージが上がる会場

現地に到着して驚いたのは、開催の1時間前にも関わらず、すでに多くの方がいらっしゃってました。こちらも気合が入るというものです!

開催のレポートをソーシャルからピックアップ

私 "Max" からは、IoTの活用事例からひも解くIoTの考え方や取り組み方、そして SORACOM 紹介、、、したかったのですが、気合が入りすぎていつものオーバーランをしてしまいました、スミマセン。

f:id:ma2shita-max:20190518110005p:plain

資料を Slideshare にアップしましたので見てくださいね。

次は今回のUGの企画をコーディネートいただいた IoT.Kyoto辻さん から、今回の UG 開催に至ったいきさつと、IoT.Kyotoのご紹介。

実機を持ってきていただき、実際に動く様子を見せていただきました。

そしてハンズオンが開始です。

OMRON さんの絶対圧センサーを使って、エレベーターの上下の様子を記録できた方も。

3時間という長いようで短い時間にもかかわらず、多くの方が「モノ」「ネットワーク」「クラウド」とIoTに不可欠な要素をすべて体験いただける、そんなハンズオンになったようで、本当に良かったです。

そして、エンディングでは片岡さんから、SORACOM UG Shikoku の紹介をしていただきました!

盛り上がる #soracomug ハッシュタグ

私が 煽った 紹介したのもあると思いますが、当日はハッシュタグ「 #soracomug 」が大盛り上がりでした。

高知県のご協力も!

当日はいおたん公式アカウントも参戦。

そんな様子を見た方から、こんなツイートも。

是非ともお会いしたいです!「運営側」になれば、スケジュールも決め放題、、、ですね。もちろんサポートしますので、是非とも次回は運営に携わっていただけると嬉しいです。(^^

おわりに

今回はハッシュタグ #soracomug が非常に賑わいましたので、ソーシャルからのピックアップレポートという形でお送りしました。

そのほかの地域における SORACOM UG 開催は、2019年5月のSORACOM UG (ユーザーグループ)のご案内や、connpass に掲載されていますので、まとめてありますので、ご興味があれば是非とも参加ください!

また、7/2には "SORACOM Discovery" でのナイトイベントもあります!

皆さんと現地でお会いできることを祈りまして (^^


ソラコム "Max" 松下