SORAZINEは、世界中のヒトとモノをつなげ共鳴する社会をビジョンに掲げるIoTプラットフォーム SORACOMのメディアです。

日本発IoTスタートアップ ソラコムの「今」をお伝えします

JAPAN INNOVATION DAY 2019 に出展してきました

展示会の店番が好きなソラコム "Max" 松下です。

3/22 に東京/溜池山王で開催された JAPAN INNOVATION DAY 2019 に出展してきた時の様子をご報告です。

f:id:ma2shita-max:20190325100536j:plain

JAPAN INNOVATION DAY 2019 とは?

ASCII STARTUP さんが年2回で開催している "IoT&H/W BIZ DAY" のオールジャンル版です。開催背景など詳しくは ASCII さんのページ に載っています。 IoT&H/W BIZ DAY も引き続き行われるそうです。

開催場所は毎度の赤坂インターシティコンファレンス。ソラコムの赤坂オフィスって会場から徒歩3分くらいの場所なので、なじみのある場所で安心できるのは気持ち的に楽です。

f:id:ma2shita-max:20190325100556j:plain
会場がある赤坂インターシティーAIR

会場の様子

IoT のハードウェアでなくオールジャンルに拡大したという趣旨通り、IoT&H/W BIZ DAY と比較するとサービス側やソフトウェア側に寄った展示がとても多かった印象です。出展企業の一覧は EventRegist さんの募集ページの「開催概要」に記載されています。 思えば IoT&H/W BIZ DAY は Maker Faire に近い感じで、ハードウェアが中心ですが、紹介だけでなく即売もやってました。今回、私が見た限り、即売を行っていたのは私たちを含めて3ブースくらいで、ほとんどが製品紹介ブースでした。

来場いただいた方も、ソラコムブースで「なんのサービスですか?」というご質問が多かったです。知らない方への紹介ができて良かったと感じています。

ソラコムブースの様子

ソラコムでは SORACOM LTE-M Button powered by AWS と、 Wio LTE JP Version + SORACOM Lagoon を用いたデモ2点&即売を行いました。 私たちのデモの通信は SORACOM Air for セルラーを使っていることもあり、Wi-Fi などのネット接続セットアップが不要なほか、電波混雑でデモが動かない!といったことも無いので、安心してデモを見ていただくことができました。

f:id:ma2shita-max:20190325100536j:plain
ソラコムブース 設営完了直後

冷蔵庫内の温湿度とドア開閉の記録と可視化を SORACOM Lagoon で行っています。 2月に新発表となった SORACOM Lagoon の新プラン "Pro" で新たに加わった「表示間隔を最小5秒まで短縮」する機能のおかげで、ドアの開閉状況がよりリアルタイムに見られるようになっています。

f:id:ma2shita-max:20190325100730j:plain

多くの方にご来場いただきまして、本当にありがとうございました!

気になった展示

そのほか、出展されている方の中で私が気になったところをチョットだけご紹介です。

KAOPASS さん

イベント入場に「顔パス」できる仕組みです。 EventRegist と連動する仕組みで、今回の入場にも使われていました。

f:id:ma2shita-max:20190325100748j:plain

当然、顔写真の事前登録は必要なのですが、認識速度が速かったのが印象的でした。イベント入場向けソリューションは混雑時間帯をどうやって捌くかが勝負どころだと思いますので、速度は重要なんだろうな。

キスソニックさん

二つのスピーカーだけで 5.1ch な 3D 音響を再現するというスピーカーです。

f:id:ma2shita-max:20190325100829j:plain

5.1ch なコンテンツは当然のことながら、そうでないコンテンツ(例えば昔の映画とか)でも、なんやかんや計算したうえで再生するというテクノロジーをお持ちだそうです。実際現場で聞いてみた限りは「おお、なんか立体」という印象でした。 5.1ch な環境を物理的に作れないけど、立体音響を実現したいという方には向いているかもです。

写真には「プロトタイプ」と記載がありますが、蔦屋家電さん等で既に販売されているそうです。現場で体験してみてください。

ランチは「やまや」さん

ランチは「やまや」さんの和風ハンバーグ定食(1250円)にしました。

f:id:ma2shita-max:20190325100934j:plain

やまやさんは明太子やご飯のお替り自由という太っ腹ランチを展開されているのですが、和風ハンバーグを頼んだ私は愚か者です。おかずを少なめにして明太子を食いまくれば良かったのに!後悔然り。 もちろん美味しいですよ!

イベントからの撤収時の TIPS

イベント出展は撤収がキモです。 撤収を素早く行うために準備しておいた方がよいモノが2+1つあります。

  • 梱包テープ (複数個
  • 返送用の宅配伝票 (3社分を複数枚
  • 打ち上げの会場調査(これはオプション

梱包テープは必須です。 複数用意しておくのがよい でしょう。そうすれば手分けしてパッキング(梱包)できます。 ただし注意があります。それは 梱包テープ自体の梱包を忘れがち ということです。なかんかメタ感がありますが、「あっ。。。(察し」みたいなことにならないよう、最後は必要分を切っておいて、梱包テープを梱包してからパッキングしましょう。

返送用の宅配伝票は、ヤマトさん、佐川さん、日本郵政さんの 3社分くらい用意 しておき、かつ 記入済み だと、現場で困りません。 3社用意する理由は コンビニによって受付可能な事業者が違う ということにあります。詳しくは 宅配便が持ち込めるコンビニ一覧 をご覧ください。

ただでさえ慌ただしい撤収作業。 パパっと終わらせて、打ち上げに行きたいものですね。その際、打ち上げ会場となりそうなお店をピックアップしておくとスマートでっす! (^^

あとがき

冒頭でもご紹介した通り、IoT&H/W BIZ DAY の拡大版ということもあり、様々なサービスが見られてよかったです。 個人的には IoT の主役の一つであるハードウェアにフォーカスしたイベントの方がシックリきていたので、夏に開催される予定の IoT&H/W BIZ DAY にも期待できるかなと感じています!

また、どこかの展示会でお会いできると嬉しいです。出展するよー!といった情報は公式ツイッターアカウントが一番早いですので、ぜひフォローしてください @SORACOM_PR

twitter.com

あと、 "Max" こと、私のアカウント(@ma2shita)もフォローいただけると嬉しいです!

twitter.com

ソラコム "Max" 松下